『避妊手術を決めたわけ・偽妊娠と子宮蓄膿症について』

 こんばんは~!ママ犬でーす。
前回のリンタンの帰還の記事に、お帰りコール、本当にありがとうございます♪ 
 リンタン、夜中の3時半くらいまで、寝場所移動とヒ~ンヒ~ン攻撃でした。月曜日は、2時間睡眠で会社に出動のママ犬。

 チッコがでないので、月曜日も出なければ、病院にいこうと思っていましたが、帰宅して、直ぐ近くのお気に入りチッコ場所にいくと少しだけチッコをしたのでほ~~としました。その後、9時過ぎにいっぱいチッコをフローリングの床さんにしてました(笑)

 で、ひ~んひ~んは、止みました。やっぱり、チッコが出なくて鳴いてたようです。チッコがでたので、とにかくよかったと一安心のママ犬です。


 本日は、ママ犬、6月の土曜出勤の代休で、手術の前々日にいった大通り公園のお写真を交えて、リンタンの避妊手術を決めた経緯を簡単にUPします。

↓★札幌大通り公園★↓
5-29-05_20120529220133.jpg




 大通公園、ライラック祭りが始まっていました。全然知らんかったママ犬ですが、出店を覗きながら、リンタンとお散歩です。めちゃ・風強かったわ~~><;



-------------------------------------------------------------------------------------


↓★大通公園のリンタン その1★↓
5-29-01_20120529220137.jpg



 去年も同じところで撮影してます。もう少し暖かい時期で夏服きてましたが。

 夏が終わる頃にヒートになったのかな。ママ犬はリンタンのお子ちゃまがほしくて、3歳くらいまでは、まるで避妊をする気がありませんでした。リク兄ちゃんが先に虚勢手術をして、リンタンのお子ちゃま話はなしになりました。

 で、リンタンも避妊手術をしないとな、と思っていました。避妊手術をするメリットは子宮系の病気が減って長生きをすること。長生きときくとみんなが手が伸びる。

 でも、なんとなく、それも人間の都合だよな、人間なら、もう自分は子供を産まないからって、病気にならないようにって避妊手術はしないよな。痛いし、怖いし、ママ犬は内科の手術もしたことがあるので、痛さや怖さが倍増して感じられました。
 で、同じをことリンタンにするのかいと思うと、気が引けて手術はしなくてもいいんじゃないのとも思っていました。

 『が~~~。。。』
あっ、大通公園はライラック祭りでした(笑)


↓★大通公園のリンタン その2★↓
5-29-04_20120529220136.jpg



 さて、リンタン去年の秋口のヒートの後に、偽妊娠になりました。初めてです。ヒートのときはちょんちょんやおっぱいが大きくなったりしますが、偽妊娠は、おっぱいがさらに張り、ミルクがでるのです!!! 
 抱っこしたときにミルクが手についた時は、びっくりしました。ほんとに妊娠したのではと思いました。でも、ありえないし。

 偽妊娠は、年齢を問わず、1歳前の女の子でも、避妊していなければなります。病気ではありません。ただ、性格が凶暴になったりしたときは、病院へということは知っていました。リンタンは変わりません。偽妊娠は、次のヒートのころには、おさまります。

 ちょうど、その頃、よそのブログさんで子宮蓄膿症になった子の記事を読みました。避妊手術をしていない子がよくなる病気のひとつが、子宮蓄膿症や膀胱炎です。

 子宮蓄膿症をネットで調べると、偽妊娠が続く場合は要注意の記載がありました。偽妊娠はヒートと一緒で子宮が若干熱を持っている状態と同じで、子宮蓄膿症を引き起こす原因になると。


 あっ、大通り公園はお花がさらに、お花がいっぱいでした♪

↓★大通公園のリンタン その3★↓
5-29-02_20120529220135.jpg


5-29-03_20120529220134.jpg




 さて、リンタン、秋口のヒートの次の回のヒートの後も、前回ほどひどくはありませんが、おっぱいがはって、また偽妊娠かいの状態になりました。。。。
 避妊手術をママ犬が決定した瞬間でした。
 『子宮蓄膿症になったらこま~~~る!!!』
 


 5月のGWに予防接種とファラリアの薬をもらい、避妊手術をしたい旨先生に告げて、ついでに、子宮蓄膿症に関してもきいてみました。ネットの説明とは少し違いました。


   以下先生談
***********************************************************************

 生理のときは、膣の免疫力が弱まる。それは、オスの精子を殺してしまわないようするための、種の保存から来る、生理機能の一つ。通常の免疫力は精子をも殺してしまうくらい強く働くから。
 子宮蓄膿症・膀胱炎は、免疫力の弱いときに起こりやすい。膣(膀胱)から雑菌が入って、子宮のほうに感染すれば、子宮蓄膿症に、膀胱側に感染すれば、膀胱炎になる。

**************************************************************************************


 う~~ん、やっぱりネットでちょっと調べたのとは、違うわ~~。。。
 が、どの道、洋服を着用しないワンコが、雑菌の感染をしやすいのはいうまでもありません。メスワンコはしゃがんで、ちっちをするし。だったら、人間と一緒に考えるのはやっぱりNGだ。避妊手術はすべきとママ犬は思いました。てか、すでに避妊手術の申込みした後だけど(笑)


 これは、ママ犬の考えです。なので、避妊や虚勢をずっとしないで、自然体でと思うことを否定は絶対しません。迷っている方がいたら、参考にと今回記事にしました。避妊や虚勢手術のデメリットも、もちろんあるのですから。



あっ、最後にいつものおやつ笑顔のリンタン♪

↓★おやつ笑顔のリンタン★↓
5-29-06_20120529220742.jpg




 大通公園、避妊手術の前に、とにかく遊ばせてあげたくて、無理くり休みをとって
強風にもかかわらず、大通り公園に出向いて、一緒に散策を楽しんだ
ママ犬とリンタンでした。

リンタンはお出かけが大好きです♪ 早く安静時期が過ぎ去って、
一緒にお出かけしようね、リンタンで本日終了。あらあらかしこ。。



-------------------------------------------------------------------------------------

リ ン:リンタンは、早くママ犬とお出かけしたいです~~!!!
7-15-04_01.jpg7-15-04_02.jpg

コメント

非公開コメント

★こんばんは~、おたんたん★

そうそう、女の子は大変なのだ~~><;

リクママがね、無駄吠えが多くて、虚勢手術をしたけど
性格は変わらず、、、しなくても良かったのではと言ってました。

病気は女の子よりは確かに低いけど
家の近所のダックスさんは、膀胱炎で、虚勢したかな、10歳くらいで。
ないとは、いえないので。

飼い主判断だけど、じっくり考えて、良い方向をゴンちゃんに見つけてあげてね♪

★こんばんは~、lottie mama さん★

偽妊娠もヒートもなくなるので、
ストレスが減るのではと、やっぱり思ってます♪

後は、太らないように(←これが一番大変かも 笑)

避妊手術を、後悔しないように
しっかり、生活を管理して、長生きしてもらいます♪

★こんばんは~、Akiさん★

男の子は、女の子より、病気の確立が低いから
虚勢を無理にしない人は結構いるみたいですよ。

因みにりくママは虚勢をして、、しなくてもよかったのではとか
いってました。。。

ワンワンがひどいので、虚勢をしたけど、ワンワンのひどいのは
直らないし(←虚勢で、収まるほうが無理のようなきが 笑)

固体差はあるけど、判断はやっぱ、飼い主だから。

リンタン、ちっこもうんPもでて
抜糸まであと一息で~す、ファイトです♪

★こんばんは~、ブーくんさん★

コメントありがとうございます♪

カニ、でかくて、目がこちらも釘付けになりました(笑)

ブーくんは、引退の時に、虚勢なんだぁ。
盲導犬は、血統が第一ですからね。
人間の都合かも知れないけど、、
やっぱり、長生きしてほしいですからね。。。

リンタン、ちっこもうんPもしっかり出ました。
あとは、抜糸まちです♪

★こんばんは~、reonmamakumiko さん★

やっぱり、迷いますね><;

人間の都合なんだけど、病気とか寿命とか
考えたら、やっぱ、する方向にかんがえちゃうのかな

男の子は、女の子より、病気なんかは少ないんだけど。。

れおんくんも、うんP時間がかかったんだね、
リンタン、4日目でやっとでたから、、
うんPが出たときは、ほんとにホットしましたよ♪

抜糸まであと一息です♪
いつも、優しいコメントありがとうございます!

★こんばんは~、チャーさん★

ママ犬も、最初にリンタンをお迎えしたときに
本を買って、いろいろ読んで、偽妊娠を知りました。

因みに病院に来ている子も見たことがあります。

開腹手術で、ほんと可哀相なんだけど
ちっち、p、うんPもでたので
あと一息で抜糸!

リンタン早く元気にな~~れ!です。

★こんばんは~、きなこmamaさん★

こちらこそ、いつも読み逃げですみません ><;

声かけようか、迷ったんですが、、、
ちょっと、照れ屋ですみません(←写真撮ってるんなら、かけろよって 笑)

次回見かけたら、走っていって、きなぽんと声をかけさせて
いただきます♪

思ったとおり、写真でみるより、小さかったかな♪
いいな、リンタン、でかくて重いから(笑)

★こんばんは~、tentenさん★

リンタンに優しいコメント、ありがとうございます♪

家の兄のところも、子宮系の病気で10歳くらいで
摘出してます(←シュナウザーさん)

飼い主判断で、リンタンは痛い思いをしてしまいましたが
リンタンにとって、いいのではと思ってます。

ワンコって、ほんと言葉がしゃべれないから、
痛いが分かるのに時間がかかることもありますよね、、

リンタンはいつも、元気でいてほしい。
風に飛ばされずに、ずっと、ママ犬の後ろをついてきてほしいです♪

★こんばんは~、miyupapaさん★

追伸、うんうん、なるほどです。

理由の説明、そっか、そうですよね、
大分遅れちゃったけど、痛いことの説明をしてあげないとですね。

愛情はいつもいっぱいのつもりですが、、
いやなことは抜糸までは、やめます(←歯磨きサボってる 笑)

玉の黄身、昨日あげました。体重は5.2キロ保って
美味しいものをあげますよん♪

★こんばんは~、バニラブルーさん★

そうそう、お散歩は3日後くらいからできるけど、、、
草原は雑菌がいっぱいで、心配です。

あんまり、草の中歩かせたくないけど、、
ちっこもうんPも草の中に行きたがるからね><

バニラブルーさんのところは、お子ちゃま、まだまだ
検討してるから(←いいな、いいな 笑)。

でも、あっという間に6歳くらいになって、
そうしたら、真剣に避妊の検討をするようなきがします。

そのときに、飼い主判断だけど、いい方向を選んでくださいね♪

★こんばんは~、aneane.さん★

あの像は、乙女の像といいます(←乙女が裸でいいのかい 笑)

これから、よさこいソーラン始まるけど、、
あれは、ちょっと、うるさい><;
踊ってる方はいいんだけどね、、、周りは。。。

抜糸、来週の水曜日です♪

★こんばんは~、miyupapaさん★

コメントありがとうございます♪

リンタン、順調に回復してます!
傷口をちょっとなめてて、先生になめさせないくださいと
怒られました><

でも、抜糸まで、あと一息なので、ゆっくり無理せず、頑張ります♪

★こんにちは~、いさパパさん★

いろいろ、吹雪君嵐君、病気があったんだ。。。
男の子は、しなくてもいいという方が結構いらっしゃるみたいですが、
ほんと、飼い主判断ですからね、

これから、まだまだ、長いワン生しっかり、見守ってあげましょうね

★こんにちは~、obu&loko ★

しか~~~!!!
大丈夫!?

リンタンの手術より怖いかもです><

気をつけてくださいね。
obuさんも、あちこち痛いかな、
早く治してくださいね!!!

★こんにちは~、めいパパさん★

ママ犬も迷って、それでも決めたことだし、
リンタンの先を考えると、一応今のところは良かったと思ってます。

体重管理がやっぱり大変なのかな。。
超・甘甘飼い主なので、、ママ犬も若干心配です。
こまめに体重測定をして、太らないように気をつけたいです。

痩せるの大変ですからね><

めいちゃん、毛質も変わった?
ふっさふっさでうらやましいけど(笑)

★こんにちは~、すももどーるさん★

自分の判断での手術ですが、
あとあとのことを考えると、今のところ、
良かったと思ってます。

いろいろ、迷うこともあるけど、
病気そのたのストレスから、一応解放されるし。

リンタンが少し、しんどいですが、元気になるまで
しっかり、サポートです♪

ママ犬の睡眠不足は、年中なのでご心配なく♪

いつも、やさしいメッセージありがとうございます♪

★こんにちは~、まりーママさん★

やはり、迷いますよね。
病気じゃないし、人の都合だし、
でも、ママ犬も、ヒートのストレスがなくなるも大きいので
やっぱり、リンタンには良かったと思ってます。

後は、太らないようにしっかり、体重も管理してあげないと、、、
甘甘飼い主なので、気をつけましょうね(笑)

ほんと、早く元気リンタンとお出かけ、できれば
暖かいうちに少し遠くまで行きたいです♪

★こんにちは~、マッチィさん★

チョビ君も泣いてましたか><

日曜日は、やっぱし、かなり可哀想でした。
術後5日ほどたって落ち着いてます。
昨日はしっかりお散歩に行って、半分くらい歩いてました。

抜糸が終わるまで、あの糸が、可哀想ですよね

順調に、しっかり、回復してくれるといいです。
手術は女の子は、やっぱりしてあげたほうがいいと
ママ犬の判断ですが、リンタンにもプラスになればと、思います

やさしいコメントいつも、ありがとうです♪
ブヒ子さんと早く遊ばせてあげた~~いママ犬です!

No title

こんばんは~

とりあえずちっこもちゃんと出て
術後の経緯は順調に進んでるみたいだね♪


へぇ~
偽妊娠ってただの勘違い(?)ってだけでもないんだね。。
ママ犬はタチの悪いただのクレーマーかと思ってたけど
色々調べて勉強もして、知識も豊富な理想的な飼い主だね。。
本当偉いよ。。
自分も見習わないと…(-_-;)

『男の子の場合、女の子より病気のリスクは低く
手術した場合としない場合の病気になる率は
ほんの数パーセントだから病気の予防と言うよりは
性格改善的要素の方が大きい』

↑的な記事を前にネットで見てそれなら敢えて手術しなくても
自然のままで良いかなぁって思うようになってました。。
でも、ママ犬じゃないけどネットでちょっと調べただけの知識だし
もう少しよく考えてみようと思います。。

No title

3人の裸の女の人の銅像妙にウケルー!!
札幌は、いつもフェスティバルやってるんですね!いいな~♪

リンタンちっこ出たんだね~よかっよかった!
ゆっくりリンタンペースで回復あげてって下さい。
何も問題なく早く抜糸出来るといいですね~
1週間後でしたっけ?抜糸。

No title

こんばんは^^

リンタン、トイレがしたいけど出なくてヒンヒン泣いてたんだねーi-182
無事トイレもして、頑張ったね!!!
女子はより大変だとチョビの去勢手術の時に、病院で聞きました。
男子も当日夜は、やはり寝たいけど傷が痛むのか違和感なのか(両方でしょうね…)一晩中、移動しながら寝ようと努力してました。。。
手術に踏み切るのも、しない決断も両方それぞれに葛藤や悩みが尽きないと思います。
が、一生懸命考えて下した決断&辛い思いをさせたので
せめて私は後悔せずに進みたいと思います。
(こんなにイイコ(親バカですが・笑)の子孫を絶やしたのかと残念な気持ちになる時もありますが。。。)

抜糸までは気を抜けない日々でしょうが
ママ犬さんもリンタンもファイトですi-189

No title

こんにちはー☆

リンタン、調子はどうかな?
もう痛くないかな?
元気にお散歩する姿を早くみたいな☆

避妊手術を決めた経緯、読みました。
リンタン、偽妊娠を繰り返していたのね。。。
でも手術をしたから、もうヒートも偽妊娠もないよ!
身体が楽になるよ!
手術は人間の都合と言えばそうかも知れないけれど、
元気で長生きしてもらいたいものね(^_-)-☆

No title

うちでもロクの去勢のコトすごく考えました
うちは私とダンナの意見が若干違って
しない方向になったのですが・・・
私もどちらが正しいとも思わないですが
去勢や避妊が当たり前に見られているなか
なんとなくですが少しだけ
無責任に見られているのかもしれないな
なんて時々思ったりもします^^;

リンタンが無事にオシッコも出て
ヒンヒン言わなくなって良かったです^^

No title

いつもの元気なお散歩ができる、これが一番ですね!
お祭りとっても盛大でお花もキレイで、そしてカニにくぎ付けです(笑)

去勢や避妊手術、なかなか難しい問題ですね。
繁殖犬のブライヤーですが引退時には去勢するそうです。
なんだか人間のいいように使って捨てるような気もして少し複雑です。
でも防げる病気は防ぎたいですし・・・。

リンタン、おしっこがちゃんと出るようになって良かったです★

No title

ママ犬さんリンたん
こんにちは

わんこの偽妊娠初めて知りました

れおんも去勢手術すごく悩みました
するにしてもしないにしてもどちらにもメリットとデメリットがある
先生は6ヶ月過ぎたら早いほうが・・・・
でも決心は中々つきませんでした
飼い主の勝手な都合で本当にいいんだろうか?
将来のこと・・・手術してもなるときはなるん違うん?
結局家族で話し合いするなら早いほうがいいのかな・・・

した事に後悔はありませんが本当にこれで良かったのかは
私には今でもわかりませんが・・・・

リンたんおしっことうんpは出た?
れおんも2日〜3日間うんP出なかったよ
痛いのももう少しの辛抱だからね
頑張ろうね!!

No title

へえ~、偽妊娠なんてあるんですね~!
うちは女の子飼ったことないからしらなんだ。。。
女の子は開腹手術で負担も大きいから迷いますよね。

リンタン、チッチ出てよかったです~♪
早く抜糸して元通りになり、ママ犬さんと楽しいお出かけたくさんできるようになるといいですね!

No title

こんちわ~( ≧∀≦)ノ
読み逃げ常習者で~す・・・スミマセン(*≧д≦)

ピンクい、きなぽん・・・偽物じゃないよ!!
ホンモノだ~と、PCの前で小躍りしました~。
声掛けてくださればよかったのにぃ~。
大通公園にたまにいらっしゃることを、ブログで知ってたので、
カメラ持ってるダックスさんが、リンタンに見えてしょうがないのですよ。
でも、結構ダックスさんいるので、怖くて声を掛けられないのでした~ε=(≧m≦)
小さめの声で「きなぽん?」とつぶやいてくだされば、反応します(ワタシが)
・・・小さすぎちゃ、イヤ・・・(*≧д≦)

次の機会に、ばったりを期待してまーす( ≧∀≦)ノ

No title

そうだったんですね~
確かに人の都合ではあるけれど…
病気は怖いです。
実家のワンコも10歳でやったそうですが
妹犬のほうは子宮水腫だったそうです。
言葉を喋らないからどんな病気が潜んでるか分からないですよね。
リンタンよく頑張ったね(*^▽^*)
風に飛ばされないでよかった♪♪

No title

追伸 ママ犬様

ももの時もそうでしたが、きっとリンタンは
なぜ私が痛い目に合わないといけないの?と思ってると
思います。ですから「これはリンタンのためなのよ」と
リンタンに理由を説明してあげてください・・・、
あとは愛情を普段の10倍くらい注いであげると回復が
早いですよ。
やはり精神的な影響も大きいと思いますので、
愛情ビタミンが一番ですね。
後は元気になるために卵の「黄身」が効果がありますよ。
まあ、愛情はママ犬さんの場合いつもたっぷりですから
心配はしていませんが…。(笑)
早く元気になりますように。

No title

こんにちは~。

リンちゃん、シッコが出て良かったですね。
術後は感染症やら気が抜けないところだと思いますが、
順調でありますように祈ってます。

リンちゃん、しっかり養生するんだぞー。
そしてパワーアップした姿をみせてね~。(*^O^*)

避妊・去勢手術・・・
ウチは今のところは考えてはいませんが、
避妊や去勢の予防医学的な手術によって寿命が
伸びていることも無視できないなぁと思っています。

もちろん、どちらが良いか・・なんてことは、
その子の体質や状態によって異なることだし、
実際の答えも、一生を終えてみないと分からないことなのですが、
それだけに、飼い主(養い親)として、しっかり勉強して
(その子にとっての)良い選択をしてあげないといけないのですよね。

No title

ママ犬様
リンタン無事手術も済み、元気そうで何よりです。
思ったより回復も早いと思いますよ。
元気になったら、しっかり遊んでやってくださいね。
暫くは無理せずにね。

No title

リンちゃん避妊手術受けられたんですね。お疲れ様。うちも去勢手術は、吹雪も嵐もしています。吹雪は、オッドアイに膝蓋骨脱臼に膀胱の関係で、手術。嵐は、停留睾丸のため中で、腫瘍になる可能性があるので、手術でした。リンちゃんのこれからまた想像妊娠とかで免疫力が落ちて、病気になりやすくなることを考えれば手術してよかったんではないでしょうか。手術に関しては、賛否両論あると思いますが、最後は、やはり飼い主さんの判断になるわけですからね。

No title

ご無沙汰してます。リンタン&ママ犬さま 
お疲れさまでした! 
チッチが出て 安心しました。

No title

ママ犬さんこんばんわ~

めいちゃんも病気のことを考えて、悩みに悩んでホンマ悩んでめいちゃんにごめんねをいっぱい言って避妊手術をしました
勝手なことをして、かわいいめいちゃんの子供を産めなくしちゃって今でも後悔をしたり・・・
どっちが良いのかはいまだにわかりませんが・・・
考え方はみんなそれぞれですし・・・
いつまでも元気でって言うのが私達の願いです。

避妊後は肥満に注意ですよ~
めいちゃんあんまり食べてないけど、あっというまに体重増えました!
毛並みも少し変りました!
リンタン気をつけてね~(^^)/

こんばんは

ママ犬さん、睡眠時間を2時間しかとれずに
リンタンちゃんの看病をなさったのですね。
どうぞ、コメントのことは気にせずに
ゆっくりとお休みください。

リンタンちゃんは、チッコが出なかったので
鳴いていたのですね。
お気に入りの場所と、床の上で
沢山出たので、本当によかったです\(^o^)/

手術前にお休みをとられて
リンタンちゃんを思いっきり遊ばせてあげたのですね。
リンタンちゃんも、清々しいお顔で
ママ犬さんといっぱいお散歩ができて
とっても嬉しそうです(^v^)
スポティーな感じで、とっても可愛いいです❤❤❤

子宮蓄膿症や膀胱炎を避けるために
先生とよくご相談したうえで、手術を決められたのですね。
しばらくは安静にして、回復しましたら
少しずつお外に出られますね♪
リンタンちゃん、頑張ってね❤
ママ犬さんも、どうぞ無理をなさらずに
お体をお大事になさってください❤

No title

かなり避妊手術まよいますよね。
病気じゃないし人の都合で手術なんて・・・
私も相当考えました。
でも仔犬を生まないのも不自然だしヒートの
ストレスが毎回あるのも。。。

だったら病気を予防しようと決意しました。
マリーには辛い経験になってしまいましたが。
でもこれでよかったと思っています。

リンタンもこれで20歳迎えられますね(笑)
早くお出かけできますように~

 PROFILE

profile

 ★RINTAN SHOPはこちらから★
rogo4.jpg
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
東北復興応援サイト

(↑鰹節・海苔・あたりめ)

いつでも里親募集中!


迷子の猫情報はこちら
★迷子の白い猫しらす