『フリーズするリン』

8-30-1.jpg


今日もリクの家に来ました。
相変わらず、ジブンチモードでくつろぐ仔豚君。。


8-30-2-2.jpg


はいはい。うちより日当りいいし、優しい『リクママ』もいるし、
『PRETTYおバカの里穂姉ちゃん』もいるし。。


8-30-3.jpg


そのタオルケット、さっきベランダからリクママが取り入れたばかりの洗濯物のようだけど。。
リ ン: えっ。。

8-30-4.jpg



8-30-5.jpg


ふーっですか。


8-30-6.jpg


ママ犬: おくつろぎのところ、悪いんだけど、仔豚クーンッ。。
    里穂姉ちゃんの課題の提出方法を記載した用紙&記載する原稿用紙を
    取りに来ただけだから帰るよ!


8-30-7-2.jpg



8-30-8.jpg

フリーズする仔豚。。。

『帰るのは嫌』、でも 『置いていかれるのはもっと嫌』なので一緒に帰宅する仔豚君であった。


ママ犬:『フリーズする仔豚』に愛の手を。。
bunnerbunner2


『救いようのないおバカ』

8-27-1

リンタンが眠りそうである。この隙にブログを書いてしまおう。

先日、面白いブログ探しの旅をしていたら、フツーのおじさんのフツーの日記にいきあたった。。
家族との海水浴の記事だったが、おじさん前日に、海水浴に盛り上がるお子さんから
夏休みの宿題の作文をやってくれと言われはしないかと、内心おどおどしていたのだった。

最近のお子チャマは作文が苦手な子が多いらしい。。

うちの姪っ子、『PRETTYおバカの里穂姉ちゃん』も、実は作文が超苦手だった。
それゆえ、ママ犬も数ヶ月前に作文の宿題を代行してあげたのことがあったのだ。。

この作業は、作文自体は別に面倒ではないが、
その前提の好きでもない本を読むのが超うざい。

読んだ学校指定の課題図書は、自分で購入したら『金返せ』と
言いたくなる本ばかりだった。こんなつまらない本の作文は書けない。。
しょうがないので課題図書5冊のうちの4冊を読み、
やっと作文の書けそうな本に行き当たる。だが、これも
『結婚式の当日にみんなの為にいくらなんでも自殺するなよ』と叫びたくなる本だった。

これだけ言って本のタイトルが分かる人はすごい。あえてタイトルは出さないが。。

さて、この課題をママ犬は『千円くれたらやってあげる』といってやってあげた。
(お子ちゃまからお金取るなよの世界)

リンタンが。。こっちを向いている。

8-27-3

そうしてあれから数ヶ月。今回は夏休みの課題の作文やってと
『PRETTYおバカの里穂姉ちゃん』が、また依頼してきた。
気が向いたらと思っていたが、本人はやってもらえると信じていたらしい。

そうして放置していたある日、自分のブログを見る。ランキングボタンをポチして
ブログ村のマイページに入る。いつもほとんど横ばいのランキングが下がっている。。。
落ちるとピキッっとする。上がることには固執していないのに、
落ちるとなぜかピキするママ犬。。

目の前の携帯を取る。『PRETTYおバカの里穂姉ちゃん』に
ランキングボタン毎日ポチしてくれたら、作文やってあげるとメールする。
『毎日ポチする』と速攻&大喜びの返信。

が、一瞬罪悪感。。これは広義の『不正行為』か。。っ。が、この罪悪感も2日で収拾する。
なぜなら『PRETTYおバカの里穂姉ちゃん』は
超あきっぽいのだ。。ポチは2日で終了したようだ。

ママ犬は、、、『有島武郎』 読まなくっちゃ。。まなくっちゃ。。。まなくっちゃ。。。。。

めんどい。。。。。。

リンタンが目覚めている。。

8-27-2

リンタンが何か言いたげである。。


8-27-4

ママ犬:はい。。反省してます。。


リ ン:『 救いようのないおバカなママ犬』に愛の手を。。
bunnerbunner2


『洞爺湖サミット』

8-23-1
    
ママ犬: ママ犬でーす。リンの言う通り、今日は車をぶっ飛ばして、洞爺湖(とうやこ)に来まし
    た。札幌から2時間くらい。数年前に洞爺湖サミットが開かれた場所です。
    
    リクファミリーと一緒です。車をぶっとばしたのは、里穂姉ちゃん(若葉マークが取れたば
    かり⇒メチャ暴走。車中は恐怖のジェットコースター状態)。
    リクは行きの車で外の空気を満喫してきましたが、リンは半分暑さでへばりまくり。

8-23-2

到着して車から下車するやいなや、息を吹き返す仔豚。。
8-23-3

今日の目的は、低迷するママ犬とリクママ(やっちゃん)の今後についての
トップ会談。。なんのこっちゃ。
8-23-4

うきうきのリンタン。反対に湖につくや里穂姉ちゃんに湖にほうりこまれ、泳ぎの練習をするリク。
DVC00009のコピー
          ▲犬ではない生命体に見えるリク

8-23-5
大好きなリクファミリーと一緒で、浮かれきり怒られまくった子豚です。
ママ犬: こーら仔豚。あっちこっち行くんじゃない。ちゃんとみんなのそばを歩きなさい!
しかし、やはりこの二犬(ふたり)には癒されます。。

8-23-6
リ  ン: また、サミットごっこしに連れてきてね!
ママ犬: ういっす。。つーか、途中電池切れで、砂浜より石浜の方がきれいなのに、写真撮り
    そこねた。。アホ過ぎるママ犬。。


リ ン: アホ過ぎるママ犬に愛の手を。。
bunnerbunner2


『遭難』

 
8-19-2
 豊平川の河川敷は、ある一定の場所までは草刈が入るがピタッと一定の場所からは放置しっ
ぱなしになる。きっと札幌の端の田舎だから、もういいだろうと止めてしまうのだろう。
 そうすると、リンは足が短いので埋もれてしまう。。
 
3.jpg
 ほとんど遭難しそうな状態である(; ̄ー ̄)。。

8-19-4
ママ犬:おめでとう。。


  追記
ブログの更新が少し遅れました。ごめんなさーい。
ここ数日低迷しています。
早く、草むらから脱出せねば。。。
リンクのGALLERY、リンク切れしてます。数日で修正する予定(予定は未定)。。 


ちょと待て。その一押しで君のランクが下がるかも。
それでもいいなら押してって。。
bunnerbunner2



『天晴れ(あっぱれ)』

 
 台風が去ってやっとすっきり晴れました。
久々に仔豚と豊平川河川敷の長距離散歩!

8-14-1.jpg

 
 昼間は30度になったので、散歩は6時過ぎに。
仔豚は今年の湿度のせいで、実は皮膚炎を起こしていて、
抗生物質の注射をして、やっとそれも落ち着きここ数日
元気が戻ってきたところ。
 北海道は昨年も今年も北海道らしくない湿度の高い暑い夏だったが、
この湿度のせいで草むらに細菌が繁殖し、皮膚炎で病院にいくワンコが
例年より多いと病院の先生が言っていた。

 仔豚は元々アレルギー女で予防接種も初回でアレルギー反応を起こし、
夜中に病院に駆け込んだのだった。
 薬用殺菌シャンプーもアレルギーでだめ。
一度大丈夫だろうと処方されて、もの凄いことになったのだった。。
故に抗生物質と3日に一度の普通のシャンプーで徐々に回復させてきたのだ。

 ダックスはアレルギーの出やすい犬種らしいので、
他にもアレルギーで頑張っている子もいると思うけど
みんな頑張ろう!!

――仔豚!走るぞ~~!!

8-14-2.jpg

 天気がいいのにNOBODY!(誰もいないぞ)。自分の庭状態で走る!走る!
走ってくる仔豚を待ち構えて写真を撮るが、全て失敗。。
ええい、面倒だ!一緒に走りながら写真を撮る。
PHOTOSHOPで加工したわけでもないのに、背景が動いてるぞ!

8-14-3.jpg


 マラソンお兄さんとすれ違い、さらに走る。仔豚は今日は絶好調。

8-14-4.jpg


8-14-5.jpg

ママ犬: そーかい。空がきれいで、仔豚が笑っていれば
   後はなんにも要らんなぁ。。


8-14-6.jpg


8-14-7.jpg

ママ犬: さっきまでの表情とは違う。なぜ仔豚はおやつというと、
   目をうるませるのだろう???
    泣きそうな顔が、実は一番嬉しい時だったらどうしようと
   ひそかに不安になるママ犬だった。。。

応援してくれると嬉しいです。。。
bunnerbunner2



『お盆です。天国にいる家族にお花を。。』

 
 お盆です。
リクとリンは暑さに負けず、絶好調に元気です。

8-12-8

 
 お盆です。
天国に先に逝った、ちっちゃな大切なニャンコ達にお花をあげたいので、
ここから先はニャンコの写真になります。

8-12-1.jpg

家の隣の公園に捨てられていた子。鈴木ママ以外の人からはご飯も
一切もらわなかったママッ子。17歳の夏を乗り越えられずお星様に。


8-12-2.jpg

生後1週間くらいで鈴木家に来た子。哺乳瓶から育てたので、鈴木ママを
ほんとに母と思っていた。生後4ヶ月で猫パルボでお星様に。


8-12-3.jpg

初めて飼ったニャンコ。唯一の雄ニャンコ。8キロまで大きくなった子。
3歳のときにある日突然帰ってこなくなった。
すでにお星様になっていると思われる。


8-12-4.jpg

アメショっす。文句なく全てが可愛かった子。
ブリーダーの放棄猫で家に来たときは顔も性格も狐みたいだった。
免疫不全症と3年間戦って最後は肺炎に。13歳でお星様に。


8-12-5.jpg

アメショ・アビシニアンMIXの母と雑種父のMIX。
超タフな奴。扁平上皮癌と半年戦い16歳でお星様に。


8-12-6.jpg

シャムMIX。猫には珍しく人懐こい子。
家に来る全ての人が可愛がった子。16歳でお星様に。


みんな元気で天国で遊んでいるかな。。


応援してくれると嬉しいです。。。
bunnerbunner2
人気ブログランキング にほんブログ村

『幸せな王女・リン』

 
 今日もリクの家に遊びに来ています!

8-11-1.jpg


8-11-2.jpg
 
 
 リンタンが恨めしげに見上げているものはこれ!!
(写真がきれいじゃないので得意のフォトショップ加工。。)

8-11-3.jpg
 
 ベークドチーズケーキ。。
今日は恒例、夏休みだチーズケーキを作ろう食べようDAY!
(作るのはリクママ・食べるのはママ犬他)

 この超暑いのに、リクママ(やっちゃん)一人でキッチンは可哀そうなので、
ママ犬もちょとだけお手伝い。

8-11-4.jpg


8-11-5.jpg

 
 クリームチーズにあれこれ混ぜて、オーブンで焼いたら
『あっというまにケーキは出来上がり』。
 仔豚君達には別におやつ用意!↓

8-11-6.jpg

 
 そして今日も平和なリクと一緒の散歩が終わり、帰宅前にすでにこの状態。。

8-11-7.jpg

 
 帰宅後。。

8-11-8.jpg

 
 この記事は、昨日の写真の編集をしたものだが、ふと横を見ると・・・

8-11-9.jpg

 と言っているような気がしたママ犬だった。。


 応援してくれると嬉しいです。。。
bunnerbunner2
人気ブログランキング にほんブログ村

『リン作: ラッコになったママ犬とリン』

リ ン: ママ犬が「あい。あい。」とうるさいので、ラッコになって
    シンクロナイズしてあげることにしました。
ママ犬: 元版の写真、ラッコじゃなく小樽水族館で撮ったアザラシじゃないか?
リ ン: どっちでもいいです。。。
  
  
8-9のコピー


応援してくれると嬉しいです。。。
bunnerbunner2
人気ブログランキング にほんブログ村

『エビャフライ』

 
 全国各地猛暑のようですが、本日の札幌は35度(12時まわったのでもう昨日か)。。つーか東京より暑いっつーのは、どういうこっちゃ( ̄∀ ̄*)。前日にリクの家に襲来。暑くて『歩くのイヤですモード』の仔豚が、リクの家に行く道はスタコラ.スタコラ、ママ犬の前を歩いていく。
 リクンチ前の公園通過。途中アジサイと戯れ、リクの家到着。『自分ンチモード』でくつろぐ奴。。――が、コヤツは翌日が猛暑になることを知らない。

8-6-1.jpg

 
 翌日、足投げ出しバージョンで伸びきる仔豚。

8-6-2.jpg


 そこで、水遊び大作戦!因みにベランダにいつも、子供プールを用意して水を溜めるのですが、あまりの暑さに人間が外に出たがらず、お風呂場でまにあわせることに。。リクは水遊びが大好きだがリンは。。

8-6-3.jpg


 せっかく、涼ませようとしたのに。。情けない顔。
 そうして、夕方の散歩の時は息を吹き返し、人の前をすたすた歩く奴。。
 
 リ ン:トリミングに行ってから、リンの尻尾を見てリクママ(やっちゃん)
    が、リンタンの尻尾『エビフライ』みたいで可愛いといって笑います。
    ママ犬は、悪乗りして、リンをここ数日『エビフライ』をもじって、
    『エビャフライ』と呼びます。

8-6-4.jpg


ママ犬:エビャフライ美味しそうで可愛いじゃん。。
    では、本日最後のリン&リク爆睡写真。。

8-6-5.jpg

 
8-6-6.jpg


8-6-7.jpg


リ ン: この記事を書くために今日の鈴木家の晩ご飯は必然的にエビャ
    フライになったのです。。この猛暑に、フライを揚げるママ犬は、
    やっぱり変かもしれません。リンはママ犬が好きだけど。。。

応援してくれると嬉しいです。。。
bunnerbunner2
人気ブログランキング にほんブログ村


『リンタンの願い事』

 暑いせいか、仔豚はあまり動きたがりません。ママ犬の膝の上か、だっこだっこです。食欲はすごくあるので『夏ばて』ではないようです。動きたくないくせに何処に行くにも相変わらず『連れてってモード』です。
 
 仔豚の今の願い事は手に取るようにわかります。仔豚の気持ちは以心伝心。。しょうがないので妄想でかなえてあげることにしました。。


8-5-1.jpg


応援してくれると嬉しいです。。。
bunnerbunner2
人気ブログランキング にほんブログ村



 

 PROFILE

profile

 ★RINTAN SHOPはこちらから★
rogo4.jpg
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
東北復興応援サイト

(↑鰹節・海苔・あたりめ)

いつでも里親募集中!


迷子の猫情報はこちら
★迷子の白い猫しらす