『育 毛』

 『 仔豚(リン)』は毛が薄い。。。
 どれくらい薄いかというと、次の写真の通り・・・・。


3-30-1.jpg



3-30-2.jpg



3-30-3.jpg

  そして。。


3-30-4.jpg



3-30-6


 
 困った。こんな貧相な写真ブログに載せたら、この飼主さん、きちんとご飯あげてるのとか思われる。貧相な薄毛のおかげで冬場は特にやせてみられる。
 親子連れの見知らぬ人とすれ違った時、子供が 『あっ、ワンちゃんかわい~~!!』といったら、母親が 『でも、やせてるでしょ。。』と。

 ほっとけ、『仔豚君』には責任を持ってご飯をあげてるのだ。。
 体重は獣医さんに『これ以上ふとらせないでくださいね』と言われるくらいしっかりある。

 でも、この状況を打破しなければ。サプリメントに頼るのはなんとなく嫌。。
 そこで決断。おうちご飯にしよう。でも、全部おうちご飯は厳しいので、ドッグフード3分の2はあげて、あとの3分の1をおうちご飯に。
 で、何をあげているかというと、チキンレッグをそのまま数時間煮込み(もちろん味付けなし)、一日一本チキンレッグをあげるわけにはいかないので3・4日に分けてあげる。
 一緒にスープを入れる。チキンはかなり煮込んでカロリーは低い。どちらかというとコラーゲンスープの方がカロリーが高く栄養もあると思われる。
 親(ママ犬)は子供(仔豚)のストーカー。3年間で数千枚の写真を撮ってきたのだ。仔豚のことなら何でもわかる。。ママ犬が仔豚のはげを治してあげるのだ。

 そうして、掛かりつけの獣医さんは絶対反対しそうな、おうちご飯決行。
 結果はこんな感じ―

3-30-5.jpg


 ブログにアップした写真を見てもわかるように、相変わらず全体に毛は薄めだけど、喉元の毛は何とか夏も冬も保ってます。薄毛に悩む方がいたら(いないと思うけど)、サプリメントもいいけど自然食の方も試す価値はあります。。

 リ ン: リンは別にどっちでもいいんだけど、口の悪いママ犬が『ハゲ』とか言わなくなったので良かったです。。


bunnerbunner2
人気ブログランキング にほんブログ村
         応援してくれると嬉しいです。



『語りつがれる話』

 
 今日のお話は『ボーダーコリー君』。

3-27-1.jpg
 
 
 自宅を出ると左は国道、右側は中小路に続く。中小路に面する白い家に住む 『ボーダーコリー』がいる。勝手に『コリー君』とよんでいる。
 ―がこのコリー君、超やんちゃだった。 どういう風にやんちゃかというと、いつもは中小路に面するベランダの窓のレースのカーテンからひょこっと、顔だけのぞかせているが、ひとたび目の前の道路を犬が歩くのを発見すやいなや、、、窓に向かって仁王立ちになりガラスを破壊する勢いで飛びつき、『ウォン、ウォンウォン』 とすごい声で吠えまくるのだ。。。

3-27-2.jpg


 『仔豚(リン)』 もあわてて、吠えまくる。しょうがないのでだっこして、そそくさと自宅へ向かう。
 毎回すごい勢いで吠えまくり、いつかこの家の窓ガラスは壊れるのではと心配する日々。ある日、ふと思う。この子は攻撃的な犬だろうか。いやいや、もしかしてリンと同じ超オクビョウ??
  いつも仔豚をだっこしてそそくさと自宅にむかうがその日は、コリー君宅の門扉に近づいた・・

3-27-3.jpg

3-27-4.jpg


 ママ犬 :おい仔豚(リン)君、おいらは漫画を数枚描いて疲れて眠いから、後の記事はおまえが書いて、UPしといてくれ。
 リ ン :・・(ゲッ・・リンも眠いけど、この先をママ犬が自分で記事を書きたくない気持ちがわかるので・・)、うん。いいよ。しょうがない・・。


という訳で、これから先はリンが記事を書きます。 
 コリー君が吠えるのをやめて退散したとき、ママ犬の頭には『We are theWorld』が流れてた。リンやコリー君と手をつないで踊っているような妄想が頭を駆け巡り、すっかりコリー君とも友達になった気分になっていた(多分コリー君は迷惑と思う)。
 それから、リンがコリー君の家の前を通っても、コリー君は相変わらず吠えるけど、ママ犬が門扉に近づくとあっという間に居間のほうに去ってしまった。
 そんなある日、ママ犬の姪っ子の里穂姉ちゃんが遊びに来てママ犬と一緒にリンの散歩に出かけた時だった。家に向かう途中、相変わらずコリー君がもの凄い勢いで吠えてきた。
 里穂 : 怖えっ。すごっ。あの犬。
 ママ犬: あいつ、可愛いんだって実は。。
と言ってコリー君が退散する姿を見せようとして近づいた。が、その日に限ってなぜか勢いよくママ犬に向って吠え続ける。。
 ママ犬: ・・どうしたんだよ。
近づくママ犬。吠え続けるコリー君。

3-27-5.jpg


 ママ犬は右30度のベランダの窓ガラスをみてたけど、里穂ねーちゃんの声に気づき左45度の方向を見ると・・・

3-27-6.jpg


 家に帰るとママ犬は高校1年生の理穂姉ちゃんにガッツリ怒られてた。
里 穂: 信じられない、チョウおバカ!小学生じゃあるまいし、住居不法侵入ていうんだよッ!!!
ママ犬: すみません。。(里穂ちゃん&飼主さん。。)

 それからしばらくして、あのベランダの窓辺からコリー君の姿が消えました。ママ犬は実はコリー君が高齢で死んでしまったのではと心配していました。いや、もしかしたら、あまりのやんちゃさに、飼主さんが誰かにコリー君をあげてしまったのではとか・・・。

 けれど、どちらもはずれていました。数ヶ月後、コリー君が窓辺にひょっこり顔をのぞかせていたのです。
 ママ犬が 『あっ、コリー君だ!』といって近づくとコリーくんは直ぐに居間のほうにひっこんでしまいました。
 それから時折コリー君を見かけても、コリー君は吠えることもなく、静かに居間のほうに姿を消してしまいます。コリー君は多分数ヶ月・・躾教室にいっていたんだと思います。

 飼主さんがママ犬のような変なおばさんが近づかないように躾教室にコリー君をあずけたのかどうかは定かではありません。
 でも、リンもママ犬もいっぱい吠えてるコリー君がとってもすきでした。
 コリー君、たまには吠えて、リンとママ犬をかまってよ。

  BY リン



bunnerbunner2
人気ブログランキング にほんブログ村
         応援してくれると嬉しいです。




破壊活動その2 ― 自動シュレッダー鈴(リン)―

 
 ワンコはみんな紙が好きらしい。リンは紙 『特に厚紙』 が大好きでトイレからトイレットペーパーの芯を持って出るとすぐ奪いたがる。
 宅急便の中身を取り出したら、ダンボールの箱をすぐくわえて逃げる。手紙を持って、玄関をあけると、これも奪い取る。手紙はまずいので、すぐ奪い返す。
 『仔豚(リン)』が、厚紙を奪ってどうするかというと、食いちぎる。その食いちぎりっぷりがあまりにもみごとなので、紙を取り返す前に思わずカメラを持ちシャッターを切ってしまった。


3-23-1.jpg

 シュレッダーを購入しようかと考えていたが、こやつがいれば、シュレッダーは不要ではとも思えた。。。
 そして、食いちっぎったあとの恍惚とした表情・・・


3-23-2.jpg

 最後に、『あれ、ママ犬、、怒らないのの媚びた表情・・・』


3-23-3.jpg

 フフン、『仔豚君』、今日は罰を与えよう。いつもいつも、紙を食いちぎるたびにママ犬は、『ヤギかこいつは』 と思うのだ。。。
 ヤギにしてやる!実はママ犬は 『魔法使い』 なのだ。

リ ン : なにアホなこと言ってるのママ犬・・・・。

 こういうことなのだ。。 



リ ン : キモッ!助けて~~~~っ!!
ママ犬: バカめ、、更新ボタンを押せば変身前にもどるのだ。。。


bunnerbunner2
人気ブログランキング にほんブログ村
         応援してくれると嬉しいです

『笑う犬RIN』

 
  先日仕事中、同僚Y氏と犬の話で盛り上がった!?
 Y 氏 : いや~~鈴木さん、なんかパーッと楽しいことないかぁ。。
 ママ犬: ・・・うちは、幸せのハードル低いから犬が横で笑ってれば 『HAPPY』だよ。
 Y 氏 : ・・・犬は笑はないよ。嬉しくって笑っているように見えるだけだろう。
 ママ犬: 何言ってるんすか。犬は笑うんです!!
 Y 氏 : 笑はないってーー。
 ママ犬: 違~~~~うぅ。笑うんだって。
 Y 氏 : 笑はないっ!

 言い切るY氏。。Y氏がどんな人かというと、見た目はサラ金の取立てマン、『怖そうに見える』という人が多い。ーが、家では小鳥の飼育をする小鳥マニア。小鳥マニアは『ポチタマ』は見ないんだろうかと訝りつつ、

 ママ犬: 今度証拠写真を見せてあげる!

笑う犬リン

 
3-20-2.jpg

  リ ン : リンはリンだよ。。。

『おバカ』は高い所が好き その2

3-18-1.jpg

 
 ここはリン(鈴)の散歩コースの途中にある歩道橋。ダックスフンドの散歩のために、階段の真中がバリアフリーのように段差がなくなっている。

リ ン : 犬の散歩のためじゃなく、近くに学校があるから自転車を押して登れるようにだと思うけど・・・。
ママ犬 : チャリで登る高校生など見たことないわ~~!!
故にこの歩道橋はお前のために存在しているのだ。つーか、この歩道橋、超立派な歩道橋のくせにほとんど利用者がいないのだ。
 無駄な公共事業に税金を支払っていると思うより、おまえのために歩道橋が存在すると考えるほうが、前向きな考えだろうが。

3-18-2.jpg

『CALENDAR』

 
 ママ犬が額に汗でずっとFLASHというソフトに振り回されています。うっかりカレンダーを2010年版に差替えなよとリン(鈴)が言ってしまったので、ない頭でアクションスクリプトというムズカシイものに立ち向かっています。
 とりあえず、カレンダー自体はできたようなのでリンがUPします。

  『1月』
calandar1

  
   『2月』
calandar2


   『3月』
calandar3


   『4月』
calandar4


   『5月』
calandar5


   『6月』
calandar6


   『7月』
calandar7


   『8月』
calandar8


   『9月』
calandar9


   『10月』
calandar10


   『11月』
calandar11


   『12月』
calandar12


 こんな感じです。GALLERYのカレンダーの差替え後はデスクトップの壁紙用にダウンロードできるようにするそうです。ママ犬がパソコンに向かいっぱなしで遊んでくれません。早くできればいいのに。。。
 てゆーかぁ、もう3月なかばだし・・いまさらあせってカレンダー作りなおしてもしょーもない気もするんだけど、ママ犬のすることなので、いっつもこうかなみたいな。。。

   BY リン


『おバカ』 × 2 **




 フフンッ。ネタは揃っているんだよ『仔豚君』。
 この写真を見よ!!

『おバカ』

 下から見ると絶壁/90度かこの壁は、というような場所・・・
家に帰って写真を見て分度器で角度を測ったらさすがに90度はなかった・・・。
 ・・・・が、この雪壁をスパイダーマンのように登っていった奴がいた(スパイダーマンのようにきれいではない)。
 お前だ・お前っ!

『おバカ』3

 ここは何処かというと、リンの散歩コースにある某パチンコ店の第2駐車場。だだっ広い敷地に止まっている車は入り口近くに数台のみ。でも駐車場なのでしっかり除雪が入り、奥の一角に除雪をした雪がブルドーザーで積み上げられる。
 小学生の頃はこんな場所をアジトに遊んだ記憶があるが、ここに小学生が遊びにくることもない。ツーーか、誰もこんな場所で遊ばない。そろそろ寒い・・・

ママ犬: くぉーぶたぁああ!

『おバカ』4


 ・・・・が、自分の運動能力を見せつけるように時折、命令を無視しやがる。。。。

『おバカ』5


リ ン: 『おバカ×2』ってリンが普通の子の2倍おバカってこと?
ママ犬: 違う。君と一緒に高い所に登る奴。。。(フツーの人は登らない⇒登んないと写真は撮れない)。
リ ン: それはママ犬!!
ママ犬: 喜ぶんじゃない・・・・・

 写真を見てお分かりのように、駐車場のアスファルトの大地が顔を出してる。リンの大好きな冬がもうすぐ終わりを告げるようだ。。。。

雪  国

 夕方7時半近く、会社から家に帰宅する。
 マンションのオートロックを開錠し1階の自宅に戻ると愛犬リン(鈴)が、お帰りなさいモードで出迎える。あまりの嬉しさに眉間に皺がより歯は剥き出しになる。
 その姿はまるで、『イノブタ』 だった。

 『イノブタ』と呼ぶのは可哀想なので、『仔豚』と日頃は呼んでいる。
 それから、居間の扉を開き電気のスイッチを入れると・・・・・


rin1.jpg

 なんか昨日も一昨日もこうだった。家に帰るとゴミ袋を取り出し、ゴミ収集おばさんになってた。雪をゴミ袋(札幌市指定・有料燃えるゴミ用ゴミ袋・黄色)に、四つん這いになり集めてた。

 ―――が、今日は違う。カメラを取り出し現場を撮影する。この悪行をみんなに公開してやる。振り向けば・・・・奴がいた。そう犯人は奴、『仔豚』 だ。
 目と目が合うと、素知らぬ顔で猫君に近づく。


rin2.jpg

 現行犯を捕まえなければ。現場を押さえないと躾(しつけ)の効果はないのだ。

 それにしても、毎日毎日こんなに綿を出されて、この『クッション君』にはどれだけ綿が詰まっているのだと素朴に疑問に思う。
 因みにうちの 『クッション君』、 『ぬいぐるみ君』の『死亡の認定』は、中綿が4分の1以下になったらと決まっている。。。

 そうして数日後・・・・現行犯を抑える!!!
ママ犬: 『くぉ~~ぶた~~!!』
 ――が、このフテブテシイ顔・・・・


rin3.jpg

ママ犬: 思えば、ババが他界して1年半。
リン: まだ死んでないって・・・・ちょっと家出しているだけ。

ママ犬: 通勤時間往復2時間半(東京かここは)。実勤時間8時間に休憩1時間10分。トータル11時間40分もこいつは一人ぼっちでいるんだ。なんて可哀想なリンタン
     ・・・・文句なんてありません。破壊の女王様!!
    このブログはなんたって、君の破壊活動の日記みたいなものだし。
リン: 違~~~~~う!

ママ犬: 違わねーよっ。ネタは揃っているんだ、犯人君。次回も犯行の現場をアップしてやる。このブログは数ヶ月前にテンプレートを作ってしばらく放置してたけど、鈴(リ
ン)と里玖(リク)のHPの作成も一段落ついたし、いっぱい記事を書くのだ(漫画ブログはちょっと時間がかかるけど、写真はマメにアップすることにしたのだ)。

リ ン: やめなよ。ママ犬はいっつも、他の人のブログを見て、『何で家の中でこんなきれいな写真が撮れるんだ 』って言ってたよね。『 うちなんか日当り悪くて、暗いしキタナイし、さらに散らかりまくりで、写真なんか撮ろうと思ったらまず片付けからしなければならない』とか― HPのフォトギャラリーの写真なら外で撮ったから、綺麗で人にも見せられそうだけど、家の中の写真は止めたほうがいいよ。


ママ犬: ・・・・フフンッ。そんな説得力のない言葉でママ犬をとめられると思っているの
    か。今年の目標はきちんと更新!なのだ。

リ ン: いいけど別に。。。。その前に、GALLERYのカレンダー、2009年版だから2010年に差替えなよ。
ママ犬: すみません。では、次回までに・・・・。

 PROFILE

profile

 ★RINTAN SHOPはこちらから★
rogo4.jpg
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
東北復興応援サイト

(↑鰹節・海苔・あたりめ)

いつでも里親募集中!


迷子の猫情報はこちら
★迷子の白い猫しらす